【2020年11月】一般社団法人 次世代教育・産官学民連携機構に授業を提供

2020年11月

このたび特定非営利活動法人ユニカセ・ジャパン(以下、当団体)は、一般社団法人  次世代教育・産官学民連携機構(以下CIE)に正会員として加盟、授業の提供を開始いたしましたのでお知らせいたします。

CIE は、日本のあらゆる場所から世界の舞台において、世界に伍して活躍できる人材を日本から輩出するため、企業・団体・行政・教育現場を集約し、共創的な連携と科学的な分析により、共創型次世代教育の創出・提供・深化・拡大を実現し開かれたプラットフォームを提供するための団体です。
企業、国・地方自治体、学校、地域住民・非営利団体が連携して、生徒や児童が自ら課題を発見し解決する課題解決型学習(PBL)などを導入した授業づくりを学校向けに支援しており、CIEがアクセンチュア株式会社と共同開発した次世代人材ルーブリックや、集団における意思決定を学ぶ「ゆら社長のジレンマ」などの授業提供を行っています。

当団体はCIEの理念に共感し、フィリピンや日本の青少年への過去10年にわたる教育知見を生かし作成したONLINE授業「世界にエールを送ろう」で協力することとなりました。

現実社会で直面する様々な困難・課題に取り組み続けるには、「失敗への耐性」「何度でもチャレンジし続ける姿勢」といった心のレジリエンスの醸成は必須です。ユニカセで貧困から努力を続け、自力で人生を立て直していくフィリピン人青少年スタッフの諦めない姿勢を身近なロールモデルとして紹介し、実在する相手にエールを送るリアルを通して、次世代の子どもたちに自ら考え、人と共創し、自分事として問題を解決していく心の土台作りに貢献してまいります。

一般社団法人  次世代教育・産官学民連携機構HP
https://www.cie-jp.org/news

本件および提供授業についてのお問い合わせ
特定非営利活動法人ユニカセ・ジャパン
info@uniquease.net
HP:https://www.uniquease.net/