第2回 国際協力・ソーシャルビジネスアジアカンファレンス2017 開催のお知らせ

アジアカンファレンス第2回 国際協力・ソーシャルビジネス アジアカンファレンス2017

イベント概要
日時:2017年11月18日(土) 10:00~18:00(受付開始 9:40)
場所:JICA地球ひろば(〒162-8433東京都新宿区市谷本村町10-5)
定員:150名(高校生以上)
参加費:一般3,000円 学生2,000円
主催:特定非営利活動法人ユニカセ・ジャパン
後援:外務省、行政法人国際協力機構(JICA)、JICA地球広場、国際機関日本アセアンセンター
協賛:日本航空株式会社

恵まれない環境下の青少年の自立支援を行う特定非営利活動法人ユニカセ・ジャパン(東京都目黒区/理事長:中村八千代)は、アジアで活躍する国際協力やソーシャルビジネスに関わるトップランナーたちを招き、社会起業家を目指す方や、そのサポートをしたいと考えている方に先人たちのリアルな経験を共有、社会起業家やそこで働く海外の青少年、参加者同士の深い対話や交流の場を設け、社会起業家や同じ想いを持つ仲間、サポーターたちとより深く繋がることで、社会起業家の輩出やサポートを促進しソーシャルビジネスの更なる隆盛を目指し、アジアの社会課題にビジネスで挑戦する若手社会起業家の創出・育成・サポートを加速させるカンファレンスをJICA地球ひろば(市ヶ谷)にて開催します。

イベントの見どころ

  1. 少人数セッションの開催
  2. コミュニティグループの構築
  3. リアルな体験やチャレンジマインドの共有
  4. 多様性のあり方の検討
  5. 国際協力事業構築にかかせないフレームワークPCMを実例に当てはめて学ぶワークショップ開催

を軸として、従来のインプット型、アウトプット型のイベントではなく、繋がりやサポートを注力するこれまでにない試みです。

イベントスケジュール

【第1部:講演】

①基調講演
10:10-11:00 安田菜津紀氏(フォトジャーナリスト/studio AFTERMODE)
※講演後には交流の時間も設ける予定です。サイン可。

②貧困の連鎖を自ら断ち切るフィリピン青少年の講演
11:30-12:00 Rhea De Los REYES 氏(マニラ/UNIQUEASE Corporation)
12:00-12:30 Noriel De Vera MEMORACION 氏(ブラカン/NPO法人PALETTE)

(休憩)

【第2部:社会起業家パネルディスカッション】

13:30-15:00 パネリスト
横山優里 氏(カンボジア/認定NPO法人かものはしプロジェクト“SUSU”)
柳邦明 氏(インド/Iroha India)
山田麻樹 氏(フィリピン/Girls, be Ambitious)
中村八千代 氏(フィリピン/UNIQUEASE Corporation)

【第3部:分科会】

15:00-17:30
①PCM(Project Cycle Management)ワークショップ
②社会起業家たち、フィリピン人青少年達との交流会

17:30-18:00   参加者懇親会※自由参加
稲嶺幸乃氏による歌の披露。

特定非営利活動法人ユニカセ・ジャパンについて
ユニカセ・ジャパンは、社会的負の連鎖を自ら断ち切る青少年モデルの育成と創出を目指し、恵まれない環境下の青少年や子どもたちが自立のための努力を続けられるような環境作りの支援を行う国際的なNPO法人です。
(活動例)フィリピンの貧困下の青少年が経済的、精神的な自立ができるようビジネスマナーや各種トレーニング、日本への研修、国際交流、国内教育機関や団体での講演活動、イベントの実施などを行っています。